名古屋で買えるビーントゥバーチョコレートの特徴/バレンタイン

豆から板チョコまで一貫して作ることで、こだわりの高いチョコレートとなるbean to barチョコレート。

プレゼント向き、手作り向き、オーガニック系、フェアトレード系等の種類があるので、まとめました。

スポンサーリンク

名古屋で買えるビーントゥバーチョコレートの特徴/バレンタイン

第三のビールならぬ、チョコレート界の「サード・ウェーブ(第3の波)」として注目されるビーントゥーバーチョコレート。

2018年のバレンタイン時期に名古屋で買えるビーントゥーバチョコレートブランドの特徴です。

JR名古屋タカシマヤのアムール・ド・ショコラはビーントゥーバーブランドがたくさん!

JR名古屋タカシマヤ9階で開催されるアムール ドュ ショコラはバレンタイン売上が日本一!平日夕方〜土日は混雑注意です。

2018年はエスカレーター前に特設コーナー「ビーントゥバーショップ」があります。

プレゼント向きブランド、タブレット型(手作り向け)ブランドの順に紹介します。

ミシェル クルイゼル

フランス・ノルマンディで始まったビーントゥバーの先駆的存在のフランス名門ショコラティエ。2017年に7年ぶりに日本で販売されて話題となったブランド。

ドライフルーツやナッツたっぷりの華やかなギフトは売切れ必須です。

■参考:コフレショコラ パリ12枚入 4860円

ウィリーズカカオ

イギリスのビーン・トゥ・バーブランド。

甘めのミルクチョコレートならカカオ44%のトリュフを。濃厚なダークチョコレート好きならカカオ72%のトリュフを。
■参考:ラズベリークリーム(ホワイトチョコレート)50g 801円

アーティチョーク チョコレート

清澄白河で人気のおしゃれなチョコレート。

■参考:タブレットコロンビア 1個 401円

▼▼ここから下はタブレット型ブランド▼▼
手作りor自分用向きな、シンプル包装のタブレット型ビーントゥーバブランドを紹介します。

ショコラ・カズナーヴ

1854年に誕生したフランスで最古のチョコブランドとも言われるビーントゥーバーの老舗ブランド。

「No.3」等とデザインされたタブレットのようなシンプルなパッケージも人気。

■参考:タブレットNo.3 ノワール アランシエンヌ100g 2,484円

ダンデライオン チョコレート

10カ国以上のカカオ農園から買い付けをして作られる原料2種類だけのチョコレート。

ココアバターやレシチン、バニラも無し。カカオ豆とオーガニックケインシュガー(きび砂糖)のナチュラルな味を楽しめます。

■参考:グアテマラ70% 1,296円

ショコラトリー ライヤ

フランスとスペインの間の山奥にあるショコラトリー。

「サロン・デュ・ショコラ」や「C.C.C.」のタブレット部門最高の金賞も取ったことのある高品質カカオを「焙煎」にこだわって作られたビーントゥーバーです。

■参考価格:タブレットショコラ サオトメ 60g 1,080円

ショコラ マダガスカル

無農薬&フェアトレードのビーントゥバー(Bean to Bar)チョコレート。「ショコラマダガスカル ホワイト」や、ピーチやシトラス感のある珍しいチョコがオススメ!

70年以上の歴史を持つ「ローベル社」のチョコレートは、100%全利益がマダガスカルに入るため、フェアトレードよりも進んだ「レイズトレード」システムとして注目されています。

■参考:ダークチョコレート85%(85g)810円

meiji THE Chocolate

日本の大手製菓会社、明治のmeiji THE Chocolateシリーズは、実はビーントゥーバーでまります。

世界的でも希少価値の高い「ホワイトカカオ」を使った「明治 ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」がオススメ。

バレンタインの期間限定で取扱のあるお店

2018年は多くのビーントゥーバーチョコレートがバレンタイン期間限定で名古屋にやってきます。

髙島屋のアムール・ド・ショコラ以外でも、ビーントゥーバーチョコブランドが買えます。

松坂屋と東急ハンズ名古屋駅店で取扱のある「Minimal」は、コンバーストウキョウとコラボした星のマグカップとホットチョコのセットも話題♡

【東急ハンズ名駅店】ビーントゥバーチョコレート特集
・ミニマル(Minimal)
・カカオ研究所
・ダルシー

【DEAN&DELUCA】ミッドランドスクエア店、松坂屋名古屋店
・ミニマル(Minimal)

【松坂屋名古屋店】
・Dari K(ダリケー)
・ダルシー

【三越栄店】
・アマリエ

上質カカオでスペシャルなバレンタインを♡

ビーントゥーバーチョコは、甘くないバレンタインギフトにも、ご褒美にも最適。

ホワイトデーも登場するかはまだ分かりませんが、2018年は手作りもプレゼントも、上質カカオでスペシャルなバレンタインを楽しめるといいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする