愛知の農園レストラン3つ!日進市と常滑2店舗(予定含

愛知県にある農園レストランを紹介します。

日進市に1店舗・常滑市に2店舗。

1店舗はこれからのお楽しみ的な感じです!

スポンサーリンク

愛知の農園レストラン3つ!日進市と常滑2店舗(予定含

国家戦略特区の農園レストランが愛知には3つできる予定です。

日進市に1店舗、常滑市に2店舗。

常滑市の1店舗は4月2日プレオープン予定、もう1店舗は事業者のみが決まっている状態ですが紹介していきます!

suburbian/サバーヴィアン

日進市にある、市民農園を運営する「郊外田園クラブ」の農園レストラン。

国家戦略特区の農家レストランの愛知県第1号店が、このサバーヴィアンです。

食材の半分以上が地元・日進市内で作られた食材!

水田が広がるのどかな環境内に佇むレストランでは楽しめる地産池消の料理たち。

まさに、「田園を楽しむ人達」を意味する店名「suburban」そのもの。36席・12のテラス席。

2018年1月にオープン、36席・12のテラス席があります。

東海テレビ「スイッチ」やCBCテレビ「花咲かタイムズ」等で紹介されています。人気のレストランなので予約する方が安心。

地下鉄「原」「平針」駅から徒歩15分ほど、名二環植田インターからは車で4分程の場所にあります(ナゴヤハウジングセンターの近く)。

suburbian/サバーヴィアン
・愛知県日進市赤池町下田90
・8:00〜17:00
・火曜日・第二土曜日休み

サンセットウォーカーヒル/常滑市

2018年4月2日にプレオープン、4月11日にグランドオープンの農家レストラン&ワイナリー。

自然農法でイチゴやブルーベリー、ブドウ(ワイン用)を栽培する知多半島の農園さんのレストランです。

伊勢湾を眺めながら、知多半島の美味しい食材と地元・オレゴンファームの常滑醸造ワインを楽しめます。

ディナーには知多牛メニューも堪能できる、まさに地産池消レストラン。

オレゴンファームでいちご狩りをした帰りにレストランに寄るのもオススメ。東海テレビ「スイッチ」でも紹介されていましたよ!

テラス席はワンちゃんOK!
常滑高校の向かい側にあります。

サンセットウォーカーヒル
・常滑市金山上白田130
・火曜休み
・名鉄「蒲池駅」から東へ徒歩1.5km(20分ほど)

常滑市、もう1店舗ももう少し!

実は、常滑市ではもう1店舗も今年か来年くらいにオープンする予定です。

既に、愛知県国家戦略特別区域のHPには3つの農園レストランの経営団体の最後の1つとして「有限会社デイリーファーム」さんの名前が上がっています。

デイリーファームさんは「とれたてたまごの店 ココテラス」を直営するたまご農場。

純植物性原料や電子組み換え不使用の飼料で育てた鶏たちの卵製品を販売するお店。

どんな農家レストランになるか、楽しみですね!

新潟県にも農家レストランがあります。

【新潟】農業特区の農家レストラン3店舗!
新潟市にある、農業特区の規制緩和を使った農園レストランです。 黒毛牛ステーキや米粉ピザ、地産池消のイタリアンレストランなど…! ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする