【超簡単】重曹や石けん以外の何度も使える自然派洗濯洗剤

重曹や液体石けん洗剤以外でもナチュラルな自然派洗剤があります。

洗濯機にポン!と入れるだけな便利アイテム♪

敏感肌やアレルギーの方にもオススメな洗剤です。

スポンサーリンク

【超簡単】重曹や石けん以外の何度も使える自然派洗濯洗剤

お肌は環境にも優しいうえ、敏感肌やアトピーでも使えるのが嬉しい自然派の洗濯洗剤。

一度強い香りを離れてナチュラルクリーニングに慣れると、楽だし身体の負担も少なく安心だし、もう戻れません♪

ナチュラルクリーニングにはこんなものが有名。

・重曹
・酸素系漂白剤
・液体石けん

オーガニックコットン等は、一度合成洗剤を使ったらその時点で「オーガニック」ではなくなるため、ナチュラルな洗剤は必須!

私は重曹(食用グレード)と酸素系漂白剤が好きですが、実はこういった「ザ・洗剤」系だけではないんです。

ポン!と入れるだけで使えるアイテムを2つ紹介します。

マグちゃん系

2018年に入って、私の周りで人気急上昇なのがマグちゃん系!

…マグちゃんとは「マグネシウム(Mg)」の「マグ」。

純度の高いピュアマグネシウムには、実はナチュラルな洗浄力があるんです。

ニオイに関して言えば、「ランドリーマグちゃん」は合成洗剤の10倍程の威力というスゴさというデータもあるほど。

・ランドリーマグちゃん
・ベビーマグちゃん
・洗たくマグちゃん
・スイマグエース

洗うだけで洗濯槽もキレイになるのも楽ちん♪

弱アルカリ性のピュアマグネシウムを洗濯物と一緒に「ポン!」で終了。

部屋干しのニオイも気にならないのはかなりのメリットです。(というか、部屋干しのニオイって流しきれなかった合成洗剤や香料が原因なんですよね…)

ランドリーナッツ

名前の通り、ランドリーに使えるナッツ(木の実)!

「ソープナッツ」とも呼ばれる、木の実を乾燥させただけのクルミのようなナッツを入れるだけ。洗剤も柔軟剤も不要。

天然の洗浄剤成分「サボニン」を使っての洗浄で、平安時代に日本で使われた記録もあるとか。

日本名は「無患子(ムクロジ)」。
漢方薬に使われるることもあり、第二次世界大戦後の輸入合成洗剤が入ってくる前にも使われていたとか!

私はまだ使ったことがないのですが、かなり注目しています。

【大事】汚れがヒドイ時はダブル使いがオススメ!

ナチュラルな洗剤なので、強い汚れのときには少し洗浄力をアップ

私は、主に重曹洗剤を使っていますがコレは大事!

タオルなどの汚れが少ないものなら、オールインワン的に使ってもOKですが…

日々の基本アイテムはマグちゃんだけで事足りても、汚れがヒドイ場合は、マグちゃんにナチュラル洗剤をプラスするのがオススメ。

・パックス 酸素系漂白剤
・ハッピーエレファント 洗濯用パウダー
・重曹

万が一、ニオイが気になる場合はクエン酸や好きなアロマを適量たらすといいですよ♪

ローズやラベンダー等も良いですが、清潔感のあるティーツリーやミント系もオススメ。

子どもの泥汚れや、シャツの襟などは別個でケアしてあげるもの肌にも体にも環境にも優しいナチュラルクリーニングを続けるコツ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする