添加物が少ない安全な外食チェーン・ファミレス

素材にこだわっているファミリーレストランや添加物が少ないチェーン店の外食屋さんをまとめました。

素敵ポイントやこだわりポイントとともに。

美容・健康に気をつけたい時に!

スポンサーリンク

添加物が少ない安全な外食チェーン・ファミレス

安くて早い外食チェーン店。
便利で早くごはんが食べられるので、忙しい現代人には貴重なお店。

でも、少し気になる安全面。

家庭での手作り料理だと何を使っているかが一目瞭然ですが、外食チェーン店だと添加物などは分からない事もあり、ちょっと気になってしまったり…。

「安く・早く」を求められるファミレスや大手チェーン店なので、ある程度の添加物や調理済み系は仕方ない。

でも、やっぱり身体や健康・美容にも気をつけたい!
「安全」「素材」をガッツリ優先するなら、個人店がオススメではありますが…

チェーン店の中でも、私が気に入っている素材の良いお店・を紹介します。

大戸屋

店内での調理にこだわっている定食屋のチェーン店。

化学調味料、合成着色料は一切不使用!
お母さんがの作る家庭ご飯のような和食を食べられるのが魅力。

家庭でも出汁パックを使うこの時代に、お店で削った鰹本枯節から出汁をひいているのはかなりの高得点!

さらに、大戸屋の豆腐はすべて、天然のニガリで固められた手作りというから驚きです。(市販の豆腐でさえ、消泡剤等が入っているのに外食店でこのレベルスゴイ!)

・卵は自然卵
・カット野菜不使用
・残留農薬検査も

原産地や加工地、製造方法がハッキリしている食材のみを使っていると公式サイトにあるように、店内で原産地や農園が明記されているのは信頼できますよね。

1番人気のメニューは「鶏と野菜の黒酢あん定食」。
ご飯も五穀米・しそひじきご飯、ごろろご飯などにできてバリエーションを楽しめます♪

さんるーむレストラン

無農薬・減農薬野菜を中心に、化学調味料ナシの和定食を楽しめるレストラン(公式サイトでもうちょっと詳しく語ってほしいですが…)。

1000円〜1300円程とリーズナブルなのも魅力。

季節野菜を積極的に取り入れた、普段から食にこだわっている人やヘルシーで健康的な食事を楽しみたいときに嬉しいお店。

「洋麺屋五右衛門(パスタ)」や「星乃珈琲店」が有名な日本レストランシステムズによる経営。多角的だ…!

スープストックトーキョー

「食べるスープの専門店」。
ファーストフード並みの速さで出てくるのに、無添加にこだわった温かいスープをサッと食べられるお店です。

オフィスビルはデパ地下を中心に出店していて、ヘルシー&おしゃれ&健康志向な女子に人気。

調味料・保存料不使用。
トレーサビリティ(追跡可能性)を把握した食材が使われている他、公式サイトでは各スープの原材料がしっかりと明記されています。

素材の味を活かした砂糖なしスープもある他、白砂糖ではなく「きび砂糖」や「加工黒糖」が使われたスイーツも。

パンもフォッカチャも、ショートニング&マーガリン無し!トランス脂肪酸無しのパンって、かなり少ないのですが…!

やたら「無添加」を振りかざしているお店ではなく、あくまでおしゃれ系なのもポイント高し。

都心部で、サッと手早く食べたいけれどファーストフードはちょっと…という時に活用しています。

「無添加」とある外食店でも、すべての原材料を公表している所は極少数。全成分の明記という点が私が評価している点です。

全成分を見ても、可能な限り自然派になるよう努力していると感じられます。

◎展開エリア
東京・神奈川・千葉・茨木・愛知・岐阜・静岡・宮崎・大阪・兵庫・京都・福岡

びっくりドンキー

普通のファミリーレストランかと思いきや、、びっくりドンキーのこだわりは異常!(※称賛の意味です)

成長ホルモン剤も抗生物質もフリーの100%グラスフェッドビーフから作られるハンバーグは、添加物・保存料無し!

無農薬のお米、減農薬の野菜を使用。
珈琲までもが完全無農薬。ドイツ産の有機栽培麦芽の本格ビールと、何気にドリンクへのこだわりも大。

完全無添加!という訳ではありませんが、全国展開する大手にしてこのこだわりは本当にすごい!

ホワイト企業ランキングではトップにも数回輝いているのも高評価の理由。

良い素材をつくるということは、人を大切にすることでもあり、それが経営面や人材育成にも現れているのかな?と無駄に深掘りしてみたり…。

まとめ

紹介したのは、私がひいきにしている大手です。

他にもあるかもしれませんが、スープストックトーキョーの全成分明記や、大戸屋のお店でのトレーサビリティ開示など、情報を見せてくれるのは信頼できるなぁと思います。

トランス脂肪酸は避けたい!
とか
生産地が分からない牛肉だけはNO!
とか

こだわりポイントは人によってあるかと思いますが、自分の中でいくつか「ここならOK!」的なお店を見つけられたらいいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする