体に優しい安全&安全食器のオススメブランド2選!陶器と木製食器

有害物質や薬品の心配ナシ!

体に優しい安全な食器を紹介します。

カドミウムや有害物質不使用の安心な食器ブランドを紹介します。

スポンサーリンク

体に優しい安全な食器オススメブランド

安い食器は、カラフルで家計には嬉しいですが…
顔料に体に優しくない成分が入っていることもあります。

・顔料としての鉛やカドミウム
・光沢を出すために表面に塗る薬品「釉薬(ゆうやく)」

微量とはいえ、高温や強い酸味で溶け出して口に入ることもあります。

日本ではプラスチック原料としてよく使われているBPA(ビスフェノールA)も、フランスでは食品に直接触れるものへの使用が法律で禁止されていたりします。

気になる場合はオススメの食器ブランドがあります。

森修焼(しんしゅうやき)の冬季

アサリの砂出し中に、アサリが死ぬ…
森修焼の開発者は、これに疑問を感じたことから開発されたのが森修焼。

釉薬は天然石100%で、鉛やカドミウムはナシ!
おまけに天然石の遠赤外線効果でうま味や甘味も自然にアップしてくれる感。

自然健康陶器 ナチュラル茶わんや小鉢、湯のみやプレートといった基本相手アイテムから、ご飯を炊ける土鍋、保存容器やおたま等の料理用小物まで。

シンプルな白色デザインなので、和食にも洋食にも合うのが嬉しいところ。ワンちゃんや猫ちゃん用のペットシリーズもあります。

TOMATO畑の木製食器

奥様が食事療法でガンを治したことから誕生したTOMATO畑の食器。

トマト畑の食器は、溶剤や有害な薬剤処理を混ぜない木製の食器。木材は口に入れても毒のない「栗の木」です。

通常は、防虫剤・防カビ剤・防腐剤に浸して処理される木材ですが、トマト畑の木材はすべて煮沸消毒。からの、1年間の天然乾燥!

漂白剤もよくあるポリウレタン塗装品も不使用。

樹木の農薬にまで気をつけて作られる身体にも見た目にも優しい天然の食器はオススメ。

個人的にオススメなのは、毎日必ず使う「お箸」!
どんな料理も、お箸で口に運ばれるうえ、良い箸を使えば食べ方も美しくなりそう。

質の良い製品を使うことは、環境保護にもつながる

農薬や化学薬品に気をつけた製品を使うことは、環境保護にもつながります。

土に還せば天然分解されるほどお自然原料なら、使っている時だけでなくごみ処理時の有害物質もナシ。

さらに、良い素材を育てるための土壌や農地、森林を次世代へつなげていくことにもなります。

直接口にはいる食器。
赤ちゃんや子どもは食器を舐めることもあるので、身体に優しい食器だと安心ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする