ジブリ飯カフェ&ジブリ感たっぷりのパン屋・お菓子屋5選

見ているこっちが食欲をそそられるジブリ飯。

映画の本筋以外にも、イケメンキャラやブサ可愛い猫等の魅力いっぱいなジブリ映画。

このページでは、ジブリ飯を楽しめるカフェを紹介します。

スポンサーリンク

baby king kitchen/東京

ジブリ飯といえば、一番有名なのがココ!

東京の高円寺にある、「大人のためのお子様ランチ」がコンセプロの可愛らしいカフェです。

単品でも楽しめますが、オススメは「となりの魔女の動くお城」コース!ジブリ好きの彼女に内緒で予約したら、めっちゃ喜んでくれそう。

「となりの魔女の動くお城」コース

◎ハウルの動く城からは…

可愛いダミ声のカルシファーが焼いてくれたであろうベーコンエッグ。

◎魔女の宅急便からは…

キキの新生活を彩るふわふわパンケーキ。

さらには、あの切なすぎる「私、このパイ キライなのよね」のアレも…!

※女の子のセリフにはショックでしたが、、大人になってネットで生粋の本物の「かぼちゃとニシンのパイ画像を見たときには、人生で初めてあの孫娘に同感しましたよ、えぇ、、、。(ググると出てきます!)

baby king kitchen
・東京都杉並区高円寺北3-2-15 珍来ビル2F
・11:30~23:00
・高円寺駅から徒歩3分
・不定休なので事前チェックが必要!

グーチョキパン/静岡県

ジブリ好きなら、この名前を聞いただけでテンションがあがる名前!

「魔女の宅急便」で,キキがおソノさんの元で「お届けもの屋」をスタートした時のパン屋さんの名前が「グーチョキパン」!

実は、静岡県浜松市には「グーチョキパン」の雰囲気そっくりなパン屋さん「ぐーちょきぱん」があります。

二階には、ウッドテイストが気持ち良いイートインスペースがあります。

ぐーちょきぱん
・静岡県浜松市西区庄内町330
・7:00-19:00
・「浜松駅」からバスを2回乗り継いぐと行けます(浜名湖パルパルの近く)

ノア洋菓子店

「耳をすませば」の舞台、聖蹟桜ヶ丘(せいせきさくらがおか)へ行ったら是非とも訪れたいのがノア洋菓子店。

一見、昭和感すら漂う昔ながらの街の洋菓子店ですが、「耳をすませば」ロータリーのロケ地にある洋菓子店。

一歩お店にはいると、店内に流れるカントリー・ロードで一気に「すきな人が、できました」の世界に突入ぅ!

訪れた耳すまファンが書き込む「耳すま思い出ノート」はもう47冊もあるとか!「耳すまロータリークッキー」はお土産にオススメ。

雫が住んでた桜ケ丘団地のすぐ近く。
もしや聖司くんは、ココでお菓子を買ってあの朝のビニル袋に忍ばせていたのでわ…など、妄想どしどし広げましょうw

……、私が興奮してきt…

ノア洋菓子店
・東京都多摩市桜ケ丘2-2-9
・10:00〜19:00
・日祝休み

白髭のシュークリーム工房

パット見、普通のお菓子屋さん。

ですが、トトロを型どった可愛らしいシュークリームが販売されています!

ストロベリーやカスタード、マロンなどの味展開もあり。店内には宮崎駿さんのサインも。

白髭のシュークリーム工房
・東京都世田谷区代田5-3-1 1F
・ 10:30~19:00
・火曜日休み

カフェ麦わらぼうし

最後に紹介するのは…

行列のできる三鷹の森ジブリ美術館内にある本場のジブリカフェ。

これは別ページで個別紹介したいので、書くだけにしておきます…。

※民家や普通の家があるお店もあります。大きな声やゴミなどで周辺の方に迷惑をかけないように楽しみましょう☆☆
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする