名古屋市の遅咲き桜/4月中旬から下旬に楽しむお花見スポット

名古屋市内で遅咲きの桜を楽しめるお花見スポットを紹介します。

4月上旬は忙しい…。

お花見時期を逃してしまった…。

そんな時の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

名古屋市の遅咲き桜/4月中旬から下旬に楽しむお花見スポット

最もポピュラーな桜「ソメイヨシノ」の見頃は4月上旬。4月中旬から下旬頃には桜吹雪となってしまいます。

しかし、桜はソメイヨシノのみならず!

名古屋市内で4月中旬・下旬に楽しめる遅咲きの桜は、枝垂れ桜(シダレザクラ)等の別品種。

遅咲きの桜は八重咲きや1輪1輪が大きく、ピンクの濃淡があったりとゴージャスで個性ある花も多め。

ソメイヨシノの見頃は過ぎても、別品種の桜がキレイにさいてくれる名古屋市内の遅咲きお花見スポットを紹介します。

名古屋城

天守閣と金のシャチホコとともに10種類1000本の桜が花を咲かせる人気のお花見所。

ソメイヨシノは4月上旬頃までですが、中旬から下旬には別の桜が見頃となります。

3月末にオープンした新スポット「金シャチ横丁」も一緒にどうぞ。

◎4月中旬〜下旬頃
二之丸にある緑色の花が珍しい御衣黄(ギョイコウ)。

◎4月下旬頃
二之丸と御深井丸にある、一輪一輪が華やかなヤエザクラ

・愛知県名古屋市中区本丸1-1
・市役所駅から徒歩約5分
・9:00~16:30(ライトアップ期間は延長あり)
・ライトアップは例年4月上旬まで

東谷山フルーツパーク/名古屋市守山区

名古屋城とともに名古屋の桜の名所として人気な東谷山フルーツパーク。

4月上旬には、シダレザクラまつりも開催されますが、4月中旬頃まで見事な枝垂れ桜「ヤエベニシダレ」を楽しめます。

・愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
・高蔵寺駅から徒歩約25分、藤が丘駅から「フルーツパーク行き」市バス終点から徒歩13分
・9:00~16:30

東山植物園

100種類1000本の桜の木がある「桜の回廊」は3月下旬〜4月下旬頃まで、違う品種の桜が咲き続けます。

4月中旬〜下旬に行く場合は、世界のメダカ館裏にある「えぞ松前桜の園」のヤエザクラは一見の価値あり。

遅咲きだと、六園菊桜や松月、あさぎや関山、八重紅大島といった八重咲きのゴージャスな桜を楽しめます。

2018年は東山動植物園開園80周年。
園内の80周年記念イベントも楽しめそうですね。

・愛知県名古屋市千種区東山元町瓶杁3-70
・地下鉄「東山公園駅」から徒歩3分
・大人500円、中学生以下無料
・駐車場1600台(1回800円)

大高緑地公園

緑区の端にある大高緑地公園には、30種1500本ほどの桜を楽しめます。

ウコンザクラやキクザクラ等の珍しい桜は4月中旬から5月初旬頃が見頃。

広い公園ですが、入口から1キロ半ほど歩いた反対側に「桜の園」があるので、歩きやすい格好がオススメ。

・愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
・左京山駅から徒歩23分
・9:00〜17:30

ボトムライン

4月上旬でソメイヨシノの見頃は終了しますが、桜の品種は数多く存在します。

4月上旬を逃したら、趣ある桜を楽しむのもまた一興。

素敵なお花見になるといいですね!

こちらも合わせて読まれています

平和公園のバーベキューは条例ではNG!隣のこの公園はOK!
お花見スポットとしても人気のある、名古屋市東区の平和公園。 バーベキューは法律的にOKなのでしょうか? 確固たる答えがなかったの...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする