京都高山寺から徒歩すぐランチはこの3択!人気メニューと違い

国宝「鳥獣戯画」のレプリカを1年中鑑賞できる京都の高山寺。

京都市右京区の栂尾(とがのお)にある高山寺。

JR京都駅からバスで50分ほどの山に位置するお寺ですが、周辺のオススメランチスポットをまとめました。

スポンサーリンク

京都高山寺から徒歩すぐランチはこの3択!人気メニューと違い

高山寺すぐ近くにあるランチ・御食事処は2件!

どちらも清滝川沿いにあり雰囲気抜群です。

川に近いお座敷席は、まるで川床にいる感覚になるほど革に近く、清滝川のせせらぎの音が聞こえてきます。

高山寺一番のシーズン、秋の紅葉時の土日祝日は混雑注意です。

徒歩10分ちょっと歩けば他にもありますが、疲れてたりスケジュール的に…という場合はこの2つがオススメです。

風流茶亭 とが乃茶屋

高山寺のすぐ真向かいにあるお店。

茅葺(かやぶき)屋根が風情あるだけでなく、清滝川沿いにあり雰囲気抜群!

オススメは、川床とも言えるほどすぐソコに流れる川が見れる窓辺。秋の紅葉時に訪れたらかなり素敵な感じ。

オススメは、紅葉シーズン限定の「松茸ごはんセット」2100円。

そば、うどんなら1500円前後、ほか豪華系なら北山豆腐定食など。

焚き火の香りがする(人によっては「焦げてる?」と思うような)、独特な京番茶も話の種にオススメ。

バスの時間を確認してから、お茶や食事をする場所としても。

・京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町3
・木曜休み
・10:00~17:00

錦水亭支店

こちらも高山寺すぐ近く、京都市営の一角にある御食事処。

入り口奥は、清滝川沿いに座敷が広がり川床のようになっています。

人気メニューは京都の郷土料理「にしん蕎麦」、900円。1つ目に紹介した茶屋より全体的に少し安めな印象。

お土産&お持ち帰り用の、もみじの葉っぱを揚げた「もみじ天ぷら」は必食!(100g600円)。

揚げたてよりも少し冷めた位が美味しいのだとか。

・京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町1
・9:00~18:00

指月亭(しげつてい)

西明寺の表参道を下り、朱塗りの橋「指月橋」を渡ったところにある茶店です。

こちらも、オススメは手前のオープンカフェ風の席よりい、奥にある畳座敷。ここからの長めはバッチリ!

オススメは山里定食1800円。

京都では夏の涼を取る、生姜風味の甘いお茶のような飲み物「冷やしあめ」もオススメです。

・京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町16
・10:00~16:00
※冬季(12月〜3月)は予約必要

※元栂ノ家は閉店!

食べログ等のグルメ系さいとには掲載されていますが、バス停「栂ノ尾」の前、駐車場向かい側にあった食事処「元栂ノ家」は、数年前に閉店しています。

自家製味噌を使った看板メニュー「鳥みそ鍋(2,800円)」が人気だったのですが、仕方がありません。

まとめ

どちらも景色はいいので、微差です。
結論としては…

・コスパ重視→錦水亭支店。
・ちょっとリッチな方がいい!→とが乃茶屋
・焚き火の香りがする独特の風合いのある京番茶飲みたい!→とが乃茶屋

とが乃茶屋でランチして、錦水亭支店の「もみじ天ぷら」をデザートにするのもオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする