ギャラリーカフェブランカでランチ!新鮮な無農薬野菜とおしゃれ店内

数年前から気になっていたカフェへ言ってきました。

堀川の近くにあるギャラリーカフェ「gallery+cafe blanka」。

一言で言えば…「もっと早く行っていればよかった…!!」

スポンサーリンク

新鮮な無農薬野菜が美味しいオシャレなギャラリーカフェ

天井の高い店内で、お客さんは女性率高め。

休日ランチで予約していきましたが、予約していなかったら席が無かったかも…!(ブラタモリ名古屋でも紹介されたお店とか。

ランチはこの4種類

・キッシュランチ
・パスタランチ
・カレーランチ
・日替わりランチ(平日限定)
・無農薬野菜たっぷりランチ

860円〜1480円。
日替わりランチは、たしか平日限定だったような…。

この日は休日だったので、日替わりランチナシ!

こちらは前菜。
かなり新鮮・シャキシャキ!

無農薬野菜メニューもあったので、野菜の鮮度や栽培方法にも、けっこうこだわっている気がします。

前菜として、パンとスープ。

こちらはキッシュ!

どれも美味しい〜〜!
サクサク&中身たっぷり。

キッシュは年に数回食べたくなるのです。

このあと、手作りぽい紅茶のシフォンケーキとアイスがデザートに出てきましたが撮り忘れ…♡

(後日追記)ランチ別メニュー

こちらは、別日に訪れたときのランチメニュー。

正式名称は忘れましたが、無農薬野菜たっぷりのランチメニュー。

お野菜の下にはチャーハンのような味ごはんもありました。

食後にはふわっふわのシフォンケーキもついてきました!

意外と自然派なお店だった!

今回予約したのは、アートを楽しみたくて。
ギャラリー目的でしたが、予想外に食材もよくて美味しくてビックリ。

ワインも酸化防止剤ナシの自然派ワインだったり。

入り口付近には、地産地消な自然派の油や化粧品なども置いてあり、お店のコンセプトも私が好きな感じでした!

天井が高く開放感のある店内。
ギャラリーでは、現代アートを中心に展示。

心なしか、品のよいお客さんも多かった印象(でも別に尖っているとか着飾っているとかではない!)。デートにもオススメできるお店です。

お気に入りだった伏見のモリワクカフェが移転してショックでしたが、お気に入りカフェを見つけられました。

近くには天然酵母のパン屋さんもあり!

帰りはそのまま川を渡り、円頓寺の方へとお散歩。

通り沿いに、天然酵母のやさしいパン屋さん「芒種 (ボウシュ)」を発見しました!

こぢんまりとしたちいさなかわいいお店ですが、ショートニングもマーガリンも不使用なやさしいパン屋さん(白壁に英語のタテ表記で「BREAD」と書いてあるお店です。)。

ちょうど、素材のよいパンでサンドイッチを食べたい時だったので、食パン半斤を買って帰宅♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする