台風で再びゴキブリ問題再来!ベランダの◎◎も要チェックだった件

9月10月と2ヶ月続けて超大型台風。

無事なのはありがたいのですが、ずっと動きをみなかったゴキブリが何やらすこし…

前の大量発生で対策をしていたのに、どこかに原因はないかと探ってみると…

スポンサーリンク

台風でゴキブリ再来!ベランダの◎◎も要チェックだった件

このブログでいくつか記事にしているゴキブリ対策問題。意外とこのブログでは人気記事だったりします。

◎過去記事1
>>モロコシソウ(ヤマクニブー)はどこで買える?通販サイトと販売店

◎過去記事2
>>連日頻出のゴキブリが一日でいなくなった対策と撤去したもの

◎過去記事3
>>ゴキブリ退治できない自然派女子必見!ナチュラルな本気G対策13選

台風でゴキブリ再来

無事が何より。
命や日常に別段何も無かっただけで感謝です。

…しかしその影で
なにやら黒いものがコソコソと…

台風とともに忍び寄る黒い影は…

そう、たとえ話でもなんでも無く、リアルなアイツ。黒いG。

なぜ?
前にしっかり対策したはずなのに…。

台風とともにゴキブリ再来。

考えてみたら台風で家の風通しは悪くなるし、気温も上昇。さらに久しぶりの雨続きで明るい日照時間も減っている。

私以外でも、台風が来てからゴキブリ出現率が夏のようになった方はいるのではないでしょうか?

前にゴキブリのアジトらしき場所を発見した以来の発見があったので記録しておきます。

↓このときですね

>>連日頻出のゴキブリが一日でいなくなった対策と撤去したもの

見落としがちなべランダのあそこ

今回、まさにゴキブリの住処となっていた舞台はベランダです。

ベランダの鉢の下が住処に…(赤ちゃんがわーっと…

昨年から、私の部屋の前のベランダでミニミニ家庭菜園をしていたのですがココが仇でした。

プランターや鉢も、定期的に風通しを良くして太陽にさらさねばと痛感した次第です。

※あ、もちろん私はGヘタレなダメ女子なので、今回も母による掃除です…w

(私は、お願いはすれど掃除現場は見れずに事後報告にて内容を知る…ww 母にひたすら感謝…!!)

母がプランターをどけると、ちいさなゴキブリの赤ちゃんがワーと一目散に逃げ出したらしく・・・

#退治したのもいるが、半分以上は逃げ切っているはず。今後も対策をし続けなければ…

#強い殺虫剤を使うのは好きではないので、ひたすら地味に継続的に頑張るタイプ。

#予防は頑張るが、退治や親にお願いするタイプ

定期的に掃除していれば、そうでもない気はする

ここで重要なのは、「ならば家庭菜園をやめる!」という結論は出さないところ。

実は家では、私の部屋の前のベランダでプランター栽培を始めたのは昨年4月ころから。

そして、私の部屋ではなくリビングや別室前のベランダでは、もうかれこれ20年〜30年以上もプランターや花を母が育てているのです。

そして定期的に掃除しているから、私の部屋の前のプランターの底よりはひどくないのだとか。

・・・あ…

私が掃除を怠っていたということか・・・ww

いや、原因がわかったので普通に掃除します。
ただ、しばらくゴキの住処でなくなるまでは、母つきそうで退治は頼みます。

水やりも、乾いたらたっぷりと与えていましたが、すこしだけ少なめにしようか・・・

ということで!

ベランダにプランターや鉢のある方はこんな方法をオススメします。

◎マメにプランターを動かして掃除をする
◎風通しを良くして日光に当てる日を作ったり

定期的にプランターの場所を少しずつ変えて、ずっと同じ場所に湿気があるのを防ぐのもいいかもですね♪

冬の間に是非しておきたいゴキ対策

これからゴキブリとは無縁の季節となりますね。

ただ、その間にぜひともオススメしたいゴキブリ対策があるのです。

上手く行けば、家中のタマゴを殲滅できるかも…!?
こちらの記事で書いています。

>>ゴキブリ退治できない自然派女子必見!ナチュラルな本気G対策13選

※私が殺虫剤を好まない理由は…色々とググれば出てくるとは思います。。まぁ、似たような理由で強いニオイも本当に苦手なんですが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする