iPhoneへ新SIMでPDP認証失敗。wifi繋がるのにナゼ

新SIM交換での失敗談と解決策をメモしておきます。

家庭用wifiiルーターではネットができるのに、屋外ではなぜか繋がらない…。

iPhoneへSIMカードのみ交換したら、ネットに接続できないときの1つの参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

iPhoneへ新SIMでPDP認証失敗。wifiは繋がるのに何故?


画像は旧iPhonですが…

筆者の家族のiPhoneに起こった話です。
家族よりは私の方が詳しいため、アレコレ頑張るハメに…。

色々調べましたが、回線や格安SIMサービスは違っても、トラブル解決法はどこも同じ感じでした。

楽天モバイルやllJmio、フリーテルやocnでも似かりよっかりな解決法かなと。

トラブる前の使用環境

1年以上、エックスモバイル株式会社のdocomo系格安SIMサービス「もしもシークス」を使っていました。

それまでは問題なく使えていました。
しかし、もしもシークスで新プランへ変更するため新SIMへの切替をしたら、ネット環境に不具合が出ました。

家庭用の無線LANルーター(WIFIルーター)や無料wifiでは問題なく使えるのに、屋外でドコモ回線を使ってのネットができない…。

半日程かけて奮闘し解決したのですが、アレコレ調べて、行った対策すべてを試みてみました。

現時点の環境

・構成プロファイルは一度インストールしている
・APN構成も確認済み
・Wifiでは、すべて問題なくネットができる
・画面左上に、アンテナマークとdocomo 3Gの文字は出ている(電波は拾っている)
・なのに屋外でドコモ回線につなげない
LTEなどに繋がっている状態なのにネットができない、と同じ状態です。

出てきたエラー

Ah、なんど見ても、憎らしいこの画像…ww

PDP認証に失敗しました

家ではネットできるのに、外では電話もできない…。

データ通信機能を起動できませんでした。

解決するまでに試したこと

今だから分かりますが、格安SIMでネットをするためには基本的にはこれだけでOK!

指定のAPN構成プロファイルをインストールするのみ

これだけです。
コレさえ上手く行けば、何も問題はないんです。

スムーズに行えば、契約したMVNOが指定するダウンロードページからインストールだけでOKなんです。

しかし、何らかの原因でココが上手く行ってないのがエラー状態。

何が原因なのかを探るべく、試したこと全てをメモしておきます。

安定してWifi接続ができる環境のもとで行いました。docomo回線が使えるようになったかのチェックは、家のWifiの電源を消して確認しました。

iPhoneの再起動

何か不具合があった時は、まずiPhone本体を再起動するのは基本。

運が良ければ、これで解決します。
しかし、筆者はNG。

SIMカードの入れ直し

次にしたのはSIMカードの入れ直し。

グーグル先生に聞くと、単純にSIMカードを入れ直せば使えるようになる事もあるようで。

しかし、入れ直しましたが、復旧せず。

機内モードのオン→オフ作業

更に調べると、新SIMへ設定したら、最初はネット起動がナマッているらしく。

機内モードを1分程オンにして、その後オフにすると活性化されて通信できることもあるとの事。

しかし、コレも失敗。

モバイルデータ通信がオンがチェック

これも同じく、念のため確認。

一度、あえてモバイルデータ通信をオフに。数分たったらモバイルデータ通信をオンにしてみます。

しかし、コレも上手く行かず。

プロファイル詳細の確認

ネットで調べると、稀に指定のプロファイル以外のプロファイルをダウンロードしている人もいるとか。

ダウンロードしたプロファイルが自分が契約した会社のものかを確認しましょう。

ネットワーク設定のリセット

ネットワーク設定はこの手順で行えます。
これをして解決した人が結構多い感じです。

・「設定」アプリを開く
→「一般」から「リセット」をタップ
→「ネットワーク設定をリセット」をタップ
→設定している本体のパスワードを入力
→「ネットワーク設定をリセット」をタップ

これで「ネットワーク設定」がiPhon工場出荷時の状態となります。

アドレスやメール、アプリ情報はそのままで「ネットワーク設定」のみが真っさらな状態になります。

※wifi接続の際には再度パスワード設定が必要です。

プロファイルを削除し、構成プロファイルを再インストール

ネットワーク設定を出荷時と同じ状態にしたら、次は一度インストールしたAPN構成を削除。

その後、構成プロファイルを再度インストールしてみました。

この他確認できること

筆者の家族の場合は当てはまりませんが、この他こんな可能性もあります。

◎料金滞納
◎インストールする検索エンジン(サーチエンジン)を変えてみる(前にグーグルからインストールした場合は、次はサファリからインストールする等)

【ここに注意】忘れがちな作業

筆者、大分てこづり、この一連の作業を何度かしましたww

半日程かけて解決したのですが、多分ココにつまづく人が多いだろうなーと思うのはこんな所。

新しい構成プロファイルをインストールする前に、古い方を削除する

SIM交換の場合はコレがかなり重要かと。

前にインストールしているAPN (Access Point Name)情報をキレイサッパリ消してから、新しいAPN情報をダウンロードするようにしましょう。

ネットワーク設定をリセットする

こちらも重要。

工場出荷状態にリセットされるのはネットワーク環境だけなので、メールアドレスや画像、ダウンロードアプリ等は消えません。
何かあっても保証できませんが…w

上記、全部やってダメなら各サービスに問い合わせるべしww

長々と書いてきましたが…。

ここまで試みて上手くいかない場合は、契約店へ乗り込むか電話・メールで助けを求めましょう。

そっちのが確実に早いです。

ちなみに、筆者の場合の解決策は…

ダウンロードしていたAPN情報が古かったようです。

もしもシークスのプロファイル情報は、「2017年10月以前に契約」と「2017年10月以降の契約」でダウンロードするプロファイルが違うんですね。

2種類のプロファイルがあるのですが、古い方をダウンロードしていただけでしたww

もしもシークスとの契約は2017年10月以前だったのですが、契約内容を変更したため、「2017年10月以降」を選ぶべきだったようです。

半日以上、アレコレ試してイライラしたのに、以外とシンプルな事だったというww

こういうのって、イライラしちゃいますよね!

皆様の問題も、うまく解決されますように…!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする